日帰り白内障手術

ライフスタイルとご要望により、
術後の見え方をお選びいただけます

白内障とは

白内障は、カメラのレンズのように、目の中でモノを見る時にピントを合わせる働きをしている「水晶体」が白く濁ることで視力に問題が起こる病気です。

白内障の症状

  • 視界がかすむ
  • 視力が低下した
  • メガネが頻繁に合わなくなる
  • 光をまぶしく感じる
  • 乱視が強くなった

白内障の原因

白内障はさまざまな原因で起こり、原因別にいくつか種類が分けられていますが、もっとも多いのは加齢による老化現象である「加齢性白内障」です。その他、アトピー性皮膚炎や糖尿病などの全身疾患や、目のケガなどの外傷、放射線、ステロイド薬なども原因となります。

白内障の種類原因
加齢性白内障 加齢
全身疾患に合併する白内障 アトピー性皮膚炎、糖尿病 など
先天性白内障 風疹 など
外傷性白内障 目のケガ など
併発白内障 ぶどう膜炎 など
その他 放射線、ステロイド薬

白内障の治療

日常生活に影響しない初期の段階では、点眼による経過観察を行います。白内障が進行して自覚症状が出てきた場合は、混濁して機能が低下した水晶体を取り除き、代わりに人工レンズを入れる手術を行います。

当院の白内障手術の特徴

手術は日帰りで行っており、入院の必要がないため、生活への影響を少なくできます。
当院は、厚生労働省の定める先進医療「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」の実施医療機関であり、術後に眼鏡無しで生活できる「多焦点眼内レンズ」を入れる白内障手術が可能です。
さらに、糖尿病網膜症、黄斑前膜など、眼底疾患がある場合、白内障手術と同時に硝子体手術を行うことが出来ます。

日帰り白内障手術の流れ

1術前検査

白内障の進行度や、他の疾患の有無などを確認し、手術が問題なく行えるか、全身状態を含めたさまざまな検査を行います。また、手術後の視力に関わる眼内レンズの度数等を決めるための検査も行います。

矢印

2手術当日

手術衣へ着替え、手術に備えて散瞳剤(瞳を広げる薬)などの点眼を数回行います。
血圧計や心電図モニターをつけ、患部を消毒した後に顔に清潔なカバーをかけて手術を行います。付き添いの方は、手術の様子をすべて隣のモニター室からご覧いただけます。
手術は局所麻酔で行い、所要時間は約10分です。
手術後はリカバリー室でしばらく安静にしていただき、術後の注意事項などの説明を受けた後に帰宅となります。

矢印

3術後検診

手術の翌日は必ず、さらに1週間後、1カ月後など、必要に応じて検診に来ていただきます。視力が安定しているかどうか、合併症が起こっていないかなどは、術後すぐでは把握できないため、必ず指示通りに検診を受ける必要があります。

白内障手術の注意点

  • ※手術後から翌日の診療までは眼帯をしていただきます。ご自身で車を運転しての来院はご遠慮ください。
  • ※安全のためにもできる限り、付き添いの方とご一緒にご来院ください。
  • ※感染予防のため、手術後一週間は、入浴・洗顔・洗髪はできません。

白内障手術の費用(片眼)

白内障 約14,000円
白内障+硝子体(網膜付着組織含む) 約47,000円
白内障+硝子体(その他のもの) 約38,000円

※1割負担の場合。3割負担の場合は上記の3倍が費用目安となります。

  • ご相談はお気軽に 話しやすい雰囲気づくりを心がけておりますので、目に関するお悩みをお持ちの方、症状がひどくないけど気になる方はお気軽にご相談ください。093-472-6948 診療時間 9:00~12:30/14:00~17:30  火曜日は19:30 土曜は13:30まで 休診日:水曜・土曜午後 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
  • 中森眼科医院クリニックブログ Blog
  • ご相談はお気軽に 話しやすい雰囲気づくりを心がけておりますので、目に関するお悩みをお持ちの方、症状がひどくないけど気になる方はお気軽にご相談ください。診療時間 9:00~12:30/14:00~17:30  火曜日は19:30 土曜は13:30まで 休診日:水曜・土曜午後
  • footer_bn_telsp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
  • 中森眼科医院クリニックブログ Blog