医院ブログ

2018.07.27更新

梅雨も明け、毎日朝から日差しの強い、暑い日々が始まりました。今年の夏は酷暑と言われ、地域によっては、気温が40度近く観測する予報も出ている様です。皆様、熱中症にお気をつけくださいleaf

先日、糖尿病黄斑浮腫、糖尿病網膜症に対する抗VEGF薬 硝子体内注射の勉強会が行われましたpencil1

糖尿病網膜症は、糖尿病の合併症の1つです。
初期の段階では、自覚症状がない為、定期的に眼科を受診し、検査で異常がないかチェックする必要があります。

糖尿病は血管を障害し、血管を詰まらせます。特に細い血管で栄養を供給される網膜(眼の奥の光を感じる神経の膜)は影響を受けやすいようです。

また、網膜の中心には、黄斑部という見る事に関して重要な場所があります。そこに浮腫(むくみ)が発生すると、網膜症の初期の段階でも視覚障害が起こります。(糖尿病黄斑浮腫)

糖尿病と診断されたら、併せて眼科も受診し、視覚障害が現れる前に、眼の状態の管理を始めましょうclover

投稿者:事務 K

  • ご相談はお気軽に 話しやすい雰囲気づくりを心がけておりますので、目に関するお悩みをお持ちの方、症状がひどくないけど気になる方はお気軽にご相談ください。093-472-6948 診療時間 9:00~12:30/14:00~17:30  火曜日は19:30 土曜は13:30まで 休診日:水曜・土曜午後 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
  • 中森眼科医院クリニックブログ Blog
  • ご相談はお気軽に 話しやすい雰囲気づくりを心がけておりますので、目に関するお悩みをお持ちの方、症状がひどくないけど気になる方はお気軽にご相談ください。診療時間 9:00~12:30/14:00~17:30  火曜日は19:30 土曜は13:30まで 休診日:水曜・土曜午後
  • footer_bn_telsp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
  • 中森眼科医院クリニックブログ Blog